dhtakeuti’s diary

開発について考えたこと、感じたことのメモ

Windows Update 適用後に ThinkPad トラックポイント・キーボードのミドルクリックが効かなくなる

f:id:dhtakeuti:20181224190910j:plain
ThinkPad トラックポイント・キーボード

備忘録である。

私は、LenovoThinkPad トラックポイント・キーボードを愛用している。長年、ThinkPad を使ってきたから慣れているというのもあるし、マウス操作をするのにキーボードから手を離さずに済むのが良い。また、センターボタンがあり、スクロールではなく、ミドルクリックとして使っている。ChromeFireFox でタブのクローズやリンクを新規タブで開く操作が、ミドルクリック一発でできるのが便利だ。

久しぶりに Windows 10 のデスクトップ PC を使うことになり、ひたすら待たされる Windows Update を適用した後で再起動したら、ミドルクリックが使えなくなってしまった。どうやら、マウスのデバイスドライバーが更新された様子である。

Lenovo のサイトから最新版のドライバーをダウンロードして適用してもダメ、マウスのプロパティ設定ではスクロールの設定のみで、センターボタンにする設定は無い。

Google で調べてみたところ、やっと原因がわかった。マウスのプロパティの詳細設定タブで「トラックポイントの優先スクロール」がチェックされた状態になっていた。このチェックを外したところ、ミドルクリックが復活し、元の操作ができるようになった。分かってしまえばしょうもない設定漏れとなるが、この設定画面は何度も見たはずなのに、「トラックポイントの優先スクロール」が何を意味するのかが理解できていなかった。

f:id:dhtakeuti:20181224191024j:plain
マウスのプロパティで「トラックポイントの優先スクロール」のチェックを外す。

まとめ

  • 大規模な Windows Update を適用した後は、設定が初期化されることがあることを前提に確認しよう。
  • 設定項目が何を示しているのか冷静に見よう。